男性

高血圧はサプリメントで治る|健康を手に入れよう

選び方と成分の働き

栄養補助食品

必要な成分を手軽に摂取する

カルシウムは加齢と共に減るため、骨粗鬆症の症状に悩まれる方も少なくありません。しかし、ある調査で10代から50代の男女60%が深刻なカルシウム不足と言われており、骨の将来が心配されています。のちに転んだだけで骨折するといった怪我に見舞われる可能性があるため、今のうちにカルシウム不足をサプリメントで補っていくことが重要です。

生活習慣病に気をつけよう

主な働きとして、カルシウムは我々が健康でいるための大事なミネラルであることを忘れてはいけません。その一方で、多くの人が骨を作る成分と認識していますが、実際はそれ以外の働きをしているのもカルシウムになります。例えば、筋肉の伸縮性をよくしたり、あるいは神経を安定させるためだったりと、体と心のサポートもカルシウムが行ってくれています。近年は生活習慣病である動脈硬化や高血圧の予防にカルシウムが最適と紹介されているため、重要な作用を持っていることが分かるでしょう。とはいえ、カルシウムを毎日摂取するのは正直難しいです。乳製品が苦手な方もいるはずですから、サプリメントで摂取することをお勧めします。選び方は、カルシウムとマグネシウムのバランスです。後者のマグネシウムが減少すると精神的部分で不安定になるため、カルシウムとマグネシウムがバランスよく配合されているサプリメントを選びましょう。その時配合比率にも十分注意します。理想的な摂取方法は、マルチビタミンとミネラルです。相乗効果が狙えますし、より健康サポートが強化されます。これらの情報を元に、サプリメント選定を行なっていきましょう。